現代人の生活に必要不可欠な物はいろいろありますが、その中に含まれるのが自動車です。都会のような、公共交通機関が十分に行き届いているような場所では、自動車はそれほど必要ないのかもしれませんが、それ以外の場所においては、生活必需品といっても過言ではありません。自動車があれば、距離があるところにも短時間で行くことができるので、非常に便利な物です。

 

 
自動車には、基本的には、車体やエンジン、それからタイヤなどの基本的な物以外にも、様々なカーパーツが装備されています。その中で、過給器系のパーツという物があります。これは、どういった物かというと、駆動系に関わるパーツです。過給器の種類には、ターボチャージャーや、スーパーチャージャーといった物が代表的です。ターボチャージャーは、排気ガスによってタービンを回すことで、より多くの圧縮した空気をエンジンに取り込む働きがあります。一方、スーパーチャージャーは、エンジンに取り込むための機械を作動させることによって、より多くの圧縮した空気をエンジンに取り込むという働きがあります。以上のことから、過給器とは、エンジンに、より多くの空気を圧縮して取り込むことにより、自動車の加速性能を向上させるといった役割があります。